続・無印良品のソファについて。搬入経路にご注意を。

おはようございます。みどりです。

無印良品のソファの記事を、沢山の方に読んでいただけたようで、ありがとうございます!

リビングの主役、無印良品のソファ。

無印週間中ですし、もしかするとソファの購入を検討している方が多いのかなと思い、今日も、ソファについて追加で書こうと思います。

我が家のソファです。
2013年10月に購入。
image

ソファ本体・2.5シーター・ワイドアーム・ダウンフェザーポケットコイルクッション
幅190×奥行88.5×高さ79.5cm

無印ネットショップではこちらです→https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549337415461?searchno=1

こちら、2.5シーターのサイズです。2.5シーターと言っても、普通体形の大人3人は余裕で座れるサイズ。
我が家は息子を入れて3人で座ってもまだまだ余裕があります。

しかし・・・。実は私たち夫婦、初めは3シーターを購入しようとしていました。
と、いうか、一度購入しました 笑。

3シーターとは、同じ物の三人がけ、幅が30センチ広くなります。

ソファ本体・3シーター・ワイドアーム・ダウンフェザーポケットコイルクッション
幅220×奥行88.5×高さ79.5cm
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549337415454?searchno=3

リビングに大きいソファを置きたかった私たち。
妊娠したことで、オーダーメイドの高級ソファを諦めた直後ということもあり、夫婦の間でやはり3シーターでしょうと意見が一致。
無事購入し、到着の日を待ちました。

待ちに待った到着の日!!
搬送業者のおじさんが二人がかりで、マンションに到着し、まずはどこに置きますかと部屋の中に確認に来ました。
その時におじさんが発した第一声。
「これ、入るかな・・・。」
それに続く次の一言も忘れられません。
「3シーターはね、大体入らないんだよね。」
えっ?!
そして、おじさん達の試行錯誤むなしく、本当に我が家のリビングに3シーターのソファは入りませんでした。

ソファ本体は、大きな大きな長方形の箱に入って来ます。
我が家の場合、玄関までは入るのですが、その後に続く廊下がL字になっており、巨大な箱はどうしてもそこを通過できなかったのです。
そして、箱から一度出すと返品できなくなるので、箱からはこの時点では絶対に出せないとのこと。

我が家はマンション一階なので、庭側から入れることも検討したのですが、そのためには他の住居の方の庭の非常口を開けてもらい、通過しなくてはいけません。
急にできることではない。

…諦めました。

頑張ってくれたおじさん達と幻の3シーターにお別れし、夫は後日もう一度無印良品店舗へ。
返品、交換の際は店舗に行かなくてはいけないのでご注意ください。

そして、今お世話になっている2.5シーターちゃんが我が家に仲間入りしたというわけです。

念のため。
3シーター購入時、無印の店舗で、店員さんから、家は何階か、天井の高さ、幅などの確認はありました。
数字上は、なんとか入るサイズだったのかもしれません。
しかし、搬入のプロがぽつんと言った「3シーターは、大体入らない。」というあのひとこと・・・。
私たちの確認が甘かったです。

皆様、特にマンション居住の皆さま!
購入時は念入りに、搬入経路をご確認くださいね。

無印良品の店舗で3シーターのソファを見るたび、夫婦で、これに座りたかったなあーと、笑っています。

ソファについてはまだ書こうと思っている内容があるのですが、
ちょっと長くなってしまったので、また明日の記事にしようと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする