住宅ローンの返済は早めに済ませたい。でも、いま繰り上げ返済はしないという選択。

おはようございます。きっきです。

先日、我が家を購入するにあたって組んだ住宅ローンの「返済予定表」が送られてきました。

この「返済予定表」なるもの、住宅ローン返済中の皆さんはすでにご存じだと思いますが、半年に一回必ず送られてきます。

中を見ると、当初借りた金額がいくらだったのか、利率はいくらで借りているのか、あと返済すべき残高がどれくらいあるのか、このままいくと最終返済日がいつになるのか、そして直近この先半年の返済予定金額・月日が書いてあります。

さて私たち、当初がんばって繰り上げ返済をしたので、大分返済が進みました。

計算してみると、28パーセントくらい返済した感じです。

残りの72パーセントも早く返済しちゃいたい!という思いはもちろんあるんですが、最近は繰り上げ返済をせずに、毎月の返済だけにとどめています。

もちろん、繰り上げ返済をしないからと言って、その分のお金を使っちゃおうというわけではないです。現金で銀行においてあります。現在の金利・株価などの状況を考え、ある程度の現金を手元に置いておくのがよかろうという判断が故です。

近々、第二子も誕生予定です。

あおの教育にもお金が必要となってくると思います。

「ためこまない」を目指しがんばっている我が家ですが、「ためこむ」べきところはしっかりと「ためこむ」方向でやっていきたいところです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)